直売所「丹生膳野菜」で県内特産農産物トラック市を開催!

イベント情報

合併のメリット活かし幅広く流通販売

1300人の利用者が来場

 直売所「丹生膳野菜」で6月20日、県内の旬の特産農産物を集めトラック市を県内で初めて開催しました。4月に10JAが合併し農産物を幅広く流通販売できるようになったことから、県内特産物のPR、農家の所得向上につなげます。

  トラック市は午前9時から始まり、坂井、あわら市産のスイカやメロン、福井市産大玉トマト、永平寺町産のタマネギなどを販売しました。メロン、スイカの売れ行きが良く、店頭販売の約3倍約35万円を売り上げました。全体の売上はいつもの土曜日の約2倍約250万円、利用者は約1.5倍の約1300人が来場しました。

 

 

4tトラックで販売されたスイカやメロン

4tトラックで販売されたスイカやメロン