“簡単運動”で体をメンテナンス

イベント情報

運動講座を開催し健康作りを後押し

農繁期に向け、体も準備を!

1月27日(水)、奥越基幹支店では管内の組合員とその家族を対象に「冬から始める簡単運動講座」を開催しました。大雪の影響で2週延期となりましたが、全3回シリーズの1回目となる今回は33名が参加。本店トータルサポート推進課の指導のもと、約1時間にわたり運動を行い、健康に対する心構えなどを学びました。

 

「簡単運動」の名のとおり、動作は身体への負担が少なく、実践しやすいものばかり。冷えやむくみを解消したほか、免疫力を高めるストレッチや正しい姿勢づくりにもチャレンジしました。参加者からは「高齢者にとっても無理のない運動で身体も心もリフレッシュできた」と好評でした。

 

奥越基幹支店で初めての取り組みとなるこの運動講座では、組合員の健康づくりを応援するとともに、正しい歩き方の習得も目的にしています。これから農繁期を迎えるにあたり、段階的に歩き方を見直すことで、怪我や関節症の予防に役立てていただこうと精力的に取り組んでいます。